忘れ物をしたよ 昨日に
それを明日 探しに行くよ
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
踊り狂うピンヒールの妖精

どうも。あんな記事を書いてから珍しく一週間、十日以上更新が空いたら何だか不安になってしまいますが、宮崎さんは生きてますよ。純粋にちょっと多忙すぎた。バイト6連勤からの変態氏を家に泊めて、そこから帰省。ちょっと無理。文章書く余裕も、色んな事考える余裕も無かった。ううん、考える事は沢山あったけれど、それを文章化するほど持続させてまとめる元気が無かったんだ。あんまり頻度は高くないけど、稀にそういう事がある。とりあえず、生きてますよ。一応。

爪が伸びてる、切らなくちゃ。

暫く書いていないと、何をどう書いていいか分からなくなる事がある。やっぱりそうなる頻度は高くないんだけど。本当は昨日の夜にも一回書こうとしたんだけど、どうも上手く書けなくてあっさり消してしまった。しっくりこない時は書き続けられなくなっちゃって、消しちゃうんだよね。何だか今もこれを書きながらもやもやしている。あんまりしっくりこないなあ。でもこれを消しちゃうのはちょっともったいない。というかいい加減更新し始めたい。ううん。

私はあまり日常を淡々と過ごせない種類の人間だと思う。何というか、デイリールーティンになっているような日々でも、何かを感じずにはいられないから。ふとした瞬間に目の前を過った事やものがどうしても心に引っかかったりするから。だから毎日同じような事ばかりして過ごしていても、毎日が違う日だってちゃんと分かっているの。でも、何故だろう、ここ最近に関してはそうもいかなかった。不思議。必死だったのかもしれない。必死になった時に、いつもより感受性が伸びる場合と、ぐっと殺してしまう場合があって、今回は後者だったんだろうな。お疲れ私。

Benny Goodmanを聞いているよ。バイト先の近くのブックオフに行って、買ったものはアレな漫画一冊と彼のCD一枚。無性に欲しくなって、でも名前が思い出せなくて、何だかBen系の名前だと思ってうろうろ。一枚だけあったから、それを買った。Jazzであっても、やっぱり少しだけクラリネットは辛いね。でもその気持ちを、その葛藤さえ除ければ、私は彼の演奏が好きだ。クラリネットの音は大好きで、音楽に罪はない。だから、買ったその一枚を聞きながら久しぶりにブログを書いている。

何だか最近は人の世のややこしさに揉まれている気がするよ。色んな人に同じ話を聞かせて、同じように最低呼ばわりされたいだけだ。誰かに最低だと言われたい。思い切り非難されたい。そうする事で自分の事を認めたい。いいんだよ、大丈夫だよそういうもんだよ、なんて、絶対に言われたくない。分かった振りなんて欲しくない。分かろうとしないで欲しい。分からないけれど聞いてくれて、その上で正直に私を罵ってくれる人が必要なだけだ。そして罵られた私はその言葉に忠実なまま、更に堕ちていく。屑め。

少しだけスイッチの入れ方を思い出したところで、今日は一旦。復帰第一号は短めでもいいじゃない。…短くはないのかしら、ちょっと基準が分からない。でもまあ、あんまりこれ以上食いつく元気がないし、あでゅ。

日常 comments(1) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








はるちゃんあいたい
from. 読書家 | 2011/08/30 23:10 |
<< NEW | TOP | OLD>>