忘れ物をしたよ 昨日に
それを明日 探しに行くよ
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
もし星を散りばめた先に君がいたなら

ツイッターが生活に組み込まれてから随分時が経つのだけど、まあ乗っ取られてますよね。生活をね。人格もね。人格っていうか、そのね、宮崎晴香である時間は年々減って、そこで使っている名前である時間はどんどん増えていく。数アカウント持っているけど(ブログをいくつも持っていた過去の私が聞いたらきっと何も驚かないでしょうね!)、主にいる場所の名前が何よりも自分にしっくりきている今日この頃。

 

今は大学院最終年(の予定)で、結局のところ授業もあまりないし、仲間ももう多くないし、人と話す時間がとても少ないの。先生とは多少話すし、母親も帰国して一緒に住んでいるので話すけれど、例えば恋人と話すこともあまりないし、友人と会うこともあまりないし。だから、あそこでしか人と話さないのよね。ここで文章を書くこともある程度誰かと話すようなスタンスではあるけれど、でも特定の誰かを目指して書いているわけではないからね。だから、どうしてもそのアカウントに居座る時間が長いし、そこで共通の趣味について話している時間が楽しいし。何か成果を上げれば褒めてもらえるし。そんなわけで、ずぶずぶ。この一、二年がきっと人生で一番誰とも交流しない時期なんじゃないかしらね。どうかな、これからの人生がどうなのかわからないけど。一般的なアルバイトもしてないしね。

 

いっぱい文章というか、文字は書いてるのよ。趣味でね。一連の文章を完成させるのが上手くなってきたなと思うの、自分でも。まあ、趣味だし、中身は別にないし、完成って言ったってね、っていう感じなんだけどさ。でも、書くのは楽しい。年末から年度末あたりまでに凄いスランプに陥ってて、思考が500字より先に広がらないっていう酷い有様だったんだけど、それはここしばらくでちょっと抜け出したかな。ただ、月末締切の800字が書けていない。どうしよう。書かなきゃいけないのに、書きだす勇気が出ないんだよな。

 

言葉を書くのは勇気がいるよ。書くことだけじゃなくて、あらゆる能動的活動には勇気がいるけど、特に能動的に何かを創作したり、何かを発信したりすることはとても勇気がいる。思いを言葉にして、人目に晒すことはとても気持ちが良いことで、でもとても大変なことだと思う。黙っていれば、意見が違うことにだって気付かれないで済むのに、何で人はそんなことをするんだろうね。私は、褒められるのが気持ちいいからだし、言葉が自分の思うようにきちんと整列して黙っているのがとても好きだからかな。自分が引っ張ってきた言葉たちがいい子にしてきちんと並んでいるの、とても好きなの。やっぱりそれがあるね。今ここで書いているような文章はただ取りとめのない独り言だからそんなに考えないけど、もうちょっとまとまりのあるものを書くときはね。きちんといい子にして言葉が並んでいるのはとても好き。落ち着く。安心する。美しいなと思う。私は、ナルシストだけど、自分の書く文章が好き。昔から。そうじゃなければこんなに長い間、文章を書いたりなんてしなかったと思う。

 

色んなことが起きていく中で、どうしても上手くこなせないことがたくさんあって、落ち込んでしまったり、倒れ込んでしまったりする。本当はもっと大事にしたいことがたくさんあるのに、それが上手く出来なくて悲しい気持ちになることもある。だけど、頑張っていかなくちゃね。一生懸命、やっていかなくちゃね。

日常 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>